あなたは年齢と共に胸部と腹部が膨張することを知っていますか!

まずは、体の内臓についてご覧ください。

年齢と共に肋骨が広がって胸部と腹部が膨張してしまいます。
これが原因のなり、いろいろな症状を引き起こすことになります。
骨格は呼吸と運動の動きが連動し、姿勢にも関係します。
あなたの姿勢の考え方が180度変わります。

原理に基づいて施術することで根本的な原因から改善できるのがこの地域では唯一当院だけです。

胸部・腹部が広がる、横隔膜の動きが悪くなる。

加齢と共に胸部・腹部が膨張、横隔膜の動きが減少図

色々な症状を引き起こす原因にもなります!

加齢と共に胸部・腹部が膨張すると横隔膜の動きが減少します。
そうなると内臓の機能が低下、自律神経のバランスが乱れてきます。

自律神経バランスが乱れると体にこんな症状が現われます!

●症状が全身のだるさ、女性に多いむくみ、便秘、冷え性など・・。

頭、首、肩、背中、腰、股関節周囲、ひざ、足などのシビレや痛みなど体の不調の原因にもなります。
あげればきりがありません!
人によっては様々な症状が現われます。