一般の治療後の矢印と文章

矢印

近年の研究で腰痛があるが痛みやシビレのなどの腰痛の原因ではないということが発表され、腰痛の症状がない健康な方の腰を検査すると椎間板ヘルニア・腰椎分離症・腰椎すべり症・腰椎狭窄症などが見られることが多いということがでわかったてきています。

 

当院は、他の観点からもアプローチしていき、内蔵機能の調整、骨格、全身のバランスの施術を行い、多くの改善された方がおられます。