五十肩の一般的な治療

五十肩の病院などの一般的な治療

病院などの画像
運動療法
ダンベル体操が基本で肩関節の柔軟、血行促進効果を目的に腕の上下運動を続けさせ、高く上げれるように可動域のつける。
温熱療法
ホットパットなどで幹部を温めて痛みの軽減させる。(超音波、超短波、低周波機器など)

薬物療法
消炎鎮痛剤や筋弛緩薬など。